日本の自然フォトコンテスト

0

    日本の自然2019入選しました。

    これは伊豆大瀬崎で撮影。

    砂ギンチャクがゆらゆらと流れに揺れると

    大変美しい光景になる。

    この時、後ろからミノカザゴが来てくれたので

    良い構図になった。


    奄美行って来ました。

    0

       

      今回もいつもの宿にお世話になりました。

      魚自慢の宿なので、今回はすし三昧。

      こんな感じのにぎりがストップをかけないと延々と続く。

      いつもながらとても食べ尽くせない夕食なのだ。

      ご馳走様でした。

       

      村を散策するとこんな小さな村なのに

      可愛い教会を見つけた。

      やっぱりここは南国なのだ。

       

      海の中は連休明けでダイバーも少なく

      小魚が群れて、生き物の息吹を感じられた。

      初夏の海は一年で一番素晴らしいと思う。


      野毛大道芸2019

      0

        GWに開催される大道芸

        中でも私の好きな飴細工

        手品のように素早く作りだす作品に驚く

        出来上がると見物客から感嘆の声

        子供の目線が実に良い。

         


        GWの横浜

        0

          連休の中、横浜港を散策

          停泊中の豪華客船を見物に行ったがすでに遅し

          出港して跡形もなかった。

          残念

          その代わり可愛いペットに出会った。

          ハリネズミだ

          危険を感じてまるまるともっと可愛い


          横浜山下公園花博

          0

             

            今、横浜港では花博を開催中

            色とりどりの春の花が咲き乱れている

            桜が終わりちょうど見ごろ

            港には後に映っている豪華客船が停泊していて

            船を降りた外人さんたちも花を楽しんでいた。

            陸撮もたまには楽しいものだ

             

             

             


            駿河湾フォトコンテスト入選

            0

              静岡県の駿河湾で撮影した作品で競うフォトコンテスト

              この作品は伊豆大瀬崎の水中で撮影した「砂ギンチャク」

              ダイバーなら誰でも知っている生物であるが、いつも目にする

              被写体を美しく絵的に撮影するのはなかなか難しいものだ

              砂ギンチャクがゆらゆらと流れるように漂うのは妖艶である。

              美しい!

               

               


              桜、満開

              0

                毎年、桜散策する大岡川の桜並木道

                アッと言う間に咲いて散ってしまう桜

                だから桜は人々に愛される続けるのだろう。

                 


                ssp自然科学フォトコンテスト2019

                0

                  この作品はインドネシアで撮影した。

                  この海のタコは防具を持ち歩く。

                  それは作品のように貝殻だったり

                  椰子の実だったりする。

                   

                  器用に持ち歩くものだと撮影を忘れて

                  しばし観察してしまうほど。

                  そして敵が来ると砂に穴を掘って頭から蓋をしてしまうのだ。

                  生き物の世界はまだまだ奥が深い。。。感心!

                   


                  日本自然科学写真フォトコンテスト

                  0

                    そろそろ受賞の連絡が欲しいなあ〜と思っていた今日この頃

                    するとやって来ました。

                    この作品は非常に貴重なシーンです。

                    真ん中の生物はヤドカリ

                    そして周りを覆っているのは何とウミウシの卵なのです。

                    ウミウシは普段は岩やサンゴなどに卵を産み付けますが

                    こんな風に動く生物に産み付けるのは超珍しい。

                    自然界の生物は本当不思議である。

                     


                    インドネシアの旅

                    0

                      ガルーダインドネシア航空

                      機内で出された今回の食事、和食をチョイス。

                      正解、ワインも美味しい。

                      この路線便はいつもながら大変快適である。

                      ホテルに到着、プールから眺める海に期待する。

                      以外にも海は荒れていた、めずらしい。

                      こんな美しいホヤが点在する海。

                      ホヤはここの海が最高。

                      なんとホテルのわんちゃんに子供が生まれていた。

                      生後4ヶ月ほど、5匹。

                      母犬は5匹の子育てに疲れきっていた。

                      ダイビングの合間にちょっと遊ぶのに丁度良い。

                       


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      PR
                      海写 kaisha
                      profilephoto 「海写」の管理人「つね」です。 横浜在住、夫婦でスキューバダイビングを趣味にしています。 特に水中写真が大好きです。 美しい写真、楽しい写真、もっともっと撮り続けます。
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM